今まさに苦労と後悔中です。

38歳 女性

クレジットカードを使うようになり買い物依存症まではいかないですが、あまり考えずにお金を使っていたのだと思います。初めはきちんと計算して使う分の支払いをしていたのですが、クレジットカードの楽さを知り、ポイントも溜まるからとなんでもクレジットカードを使用していたら結局生活費を回して支払い生活費が回らず、クレジットカードを使うと悪循環になってしまってます。きちんと計画的にしなくてはと思うのですが、その為には一旦まとめて支払わなくてはなりません。きちんと使えるようになりたいと常々思っているのですが、今まさに苦労と後悔中です。カードの額を最低限きちんと返せる額に設定しまずはきれいに清算する為に、使わないようにしようと思っています。

 

45歳 男性

元々借金をする予定ではなかったのですが、子供の習い事や学費が年々増えていき仕方なくお金を借りる事にしました。ただ、金融会社から借金をするのは知識がなく怖かったので銀行系のキャッシングでお金を借りる事にしました。最初の内は限度額まで使用したら借り入れ額の増量をすすめる電話がかかってきたので限度額を増やしましたが、ある日電話がかかってきて総量規制にひっかかったから借り入れは一切できず、返済だけしてくださいとの事でした。年商の3分の1以上は貸す事ができないそうでかなり焦りました。普段なら借りては返してを繰り返していましたがそれもできないようになり毎日悩み続けました。結局、親や職場の先輩に頭を下げて建て替えてもらいましたが計画性をもって借金しないと後で困るという事を痛感しました。

 

29歳 女性

現在借金をしていて苦労している者です。というのも20代前半から奨学金を始め、車のローンや遊ぶお金欲しさにいろいろな所からお金を借りていました。しかし結婚をして妊娠している今、働けなくなった私に重くのしかかったのが借金という問題でした。計画的に返せる予定があれば借りるのは問題ではないと思います。しかし私のように、お金に困ったらどこかから借りるといういたちごっこのような借り方をしていたら、いずれ自分が苦しむことになります。まずは金融機関から借りない方法を考えることも大事だと改めて思い知らされました。借金で苦しめられた者としてアドバイスできることは、むやみやたらにお金は借りるものではないということです。